★Search* 検索
最新エントリー
カテゴリー
英語学習塾トップ > 基本の英文法 > be動詞 is,am,are その2

be動詞 is,am,are その2

be動詞 is,am,are その1」で、
主語("I "や"she"など)と名詞("student"や"Japanese"など)
をbe動詞でつないで「主語は名詞です。」という文の紹介をしました。

 I am a high school student. (私は高校生です)

といった感じですね。


be動詞の後に、名詞ではなく形容詞をもってくると
主語の性質や状態などを表すことができます。

 I am happy. (私は幸せです)
 She is tired. (彼女は疲れています)
 They are funny. (彼らはおもしろいです)

be動詞"is,am,are"のどれを使うかは
名詞を使うときと全く一緒ですね。

これで、名詞と形容詞の英単語を覚えていくだけで、
結構多くの事が表現できるようになります。
ただ、単語を覚えるのがなかなか大変なんですけどね。


トラックバック (0)