★Search* 検索
最新エントリー
カテゴリー
英語学習塾トップ > 役立つ英語の構文 > want や would like を使って尋ねる文に

want や would like を使って尋ねる文に

"want" や "would like" を使うことで、
主語の願望、希望などを表現できます。

 I want some cookies.
 I'd like some cookies. *I'd は I would の短縮形です。

どちらも同じく「クッキーがほしい」という意味になります。
"would like"を使った方が丁寧な、
もしくは控えめな表現になります。


"want" や "would like" の後に動詞を続けたい場合は、

 I want to drink.
 I'd like to drink.

のように、"to"の後に動詞の原型をつなげます。
意味は両方とも「飲みたい」という意味になります。
最初の例と同様に、"would like to"は丁寧な表現ですね。


さて、この"want" や "would like"を疑問文にすることで、
希望や要求、願望などを尋ねる文章ができあがります。

 Do you want some cookies?
 Would you like some cookies?

意味は、「クッキーいかがですか?」ということです。
もちろん、"would"を使った方が丁寧な聞き方になります。

ここで注意しないといけないのは、
"would"を使って疑問文を作るときは、
"Do"を先頭に持ってくるのではなく、
主語と"would"をひっくり返すというところでしょうか。


トラックバック (0)